勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2020年9月18日

【コロナ禍入試の切り札?】→首都圏「オンライン入試」最新情報

こんにちは、藤野雄太です。

コロナ禍入試の切り札と期待されていたオンライン入試

東京都では自粛の方針が示されました。

一方、神奈川、千葉の私学協会などは

各校の判断に任せる方針です。

全国で対応が割れています。

背景には「公平性の確保」があります。

今日は首都圏オンライン入試の最新情報をお伝えします!

以下、日経新聞(2020/9/18)からの引用です。

新型コロナウイルスの収束が見えないなか、

来週の中学受験の「オンライン入試」を巡る判断が割れている。

東京都内では自粛の方針が示され、

オンラインで実施予定だった学校が変更を迫られる一方、

各校の判断に委ねる県も。

受験生の公平性の確保の厳しさが背景にある。

 

東京私立中学高等学校協会は3日の理事会で、

来春のオンライン入試の自粛を求める指針を決めた。

長塚篤夫副会長は

「入試は会場受験が基本。

監督者のいない在宅受験は不正が妨げず、

もし起きれば私学全体の批判につながりかねない」

と説明する。

 

オンライン入試は通常、

自宅でタブレットなどを利用して答えを入力する。

協会の専門対策委員会が検討した結果、

不正防止技術が確立されておらず時期尚早と判断した。

方針は会員184校に通達され、

すでにオンライン入試の導入を表明していた一部の学校は

入試形態の変更を迫られた。

「残念ですが、

今年度のオンライン入試については

中止とさせていただきたい」。

協会の指針を受け、

青稜中学校(東京・品川)は11日、

オンライン会議システム「Zoom」を使った緊急説明会を開いた。

会議に参加した保護者からは

「娘がぜんそくで不安だ」

との声も上がった。

 

埼玉県の私立中学高等学校協会は

15日に開いた理事会で、

都と同様に

「オンライン入試は公平性が保たれないため原則中止」

と申し合わせた。

小川義男会長は

「最終的には各校長の判断に委ねるが、

現在の感染状況なら通常の試験が可能だろう」

と話す。

 

一方で、

千葉県や神奈川県の私学協会などは特に指針を示さず、

各校の判断に任せている。

神奈川県の協会は「原則会場受験」としつつも、

オンライン入試を実施する際は

「不正が起きないように工夫して」

と各校に呼びかける。

 

愛知県私学協会の担当者も

「入試の中身は各校が判断しており、

協会として立ち入ることは難しい」

と話す。

 

学校側も判断の難しさを抱える。

進学校として知られる神戸市の

私立灘中学・高校の和田孫博校長は

「長年筆記試験を中心に入試を行ってきた学校が

オンライン入試を導入するのは現実的ではない」

と指摘する。

受験生の通信環境や機器の操作の能力にも差があるという。

「公平性が重視される入試での

オンラインの導入はハードルが高い」

と話す。

 

千葉大の藤川大祐教授(教育方法学)は

「試験の厳正さが揺るがされるリスクがある」

として慎重を示しつつも、

オンラインでの口頭試問や

プレゼンテーション型の入試を取り入れるなど

「コロナ禍で新たな試験方法も模索する機会になれば」

とも指摘している。

 

以上、引用ここまでです。

 

どうやら来春入試では、

オンライン入試は見送られそうですね。

 

今年1月にスイングで、

ハーバード、ジュリアード主席卒業の廣都留すみれさんが、

バイオリン演奏付き特別授業をしてくださりました。

その時、すみれさんが、

ハーバード受験はオンライン面接のため、

現地には行かなかったとおっしゃっていました。

「偏差値」を問う日本の受験に対して、

ハーバードなど世界トップスクールが

受験生に求めているのは「人間力」。

それに加えて何らかの分野での実績。

(すみれさんの場合はバイオリンコンクールでの受賞歴)

そろそろ日本の入試も、

追い求める「指標」を「偏差値」から

他に変える必要があるのではないでしょうか。

 

お子様に入試だけでなく、

社会で役立つ学力をつけさせたいと願っている方は、

ぜひ体験にお申し込みください!

https://swing-jyuku.jp/taiken/

_____________________
<体験受付中>

個別指導塾スイングでは、
教室授業・オンライン授業ともに体験生を受付中です。

対象:小1〜高3

・個別指導コース

・探究授業コース

MM学童コース

お問合せはこちら!
https://swing-jyuku.jp/taiken/

日本全国、海外の生徒もスイングのオンライン授業を受講しています。