勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2020年2月10日

幸せな人生を送る子どもの育て方

こんにちは、藤野雄太です。

NHK白熱教室などのメディアでも取り上げられている、
幸福学の第一人者、前野隆司さんは、「幸せの4つの因子」を明らかにしています。
『「幸福学」が明らかにした幸せな人生を送る子どもの育て方』

以下、引用してご紹介しますね。
 
・第一因子「やってみよう因子」
・第二因子「ありがとう因子」
・第三因子「なんとかなる因子」
・第四因子「ありのままに!因子」
 
「やってみよう因子」とは、自己実現と成長です。
夢や目標を持ち、それを実現させるための学習・成長意欲が高いこと。
強みがあること。
 
「ありがとう因子」とは、つながりと感謝です。
他者を喜ばせたり、支援したりしていることで、
家族や友人たちなど、人とのつながありや感謝を感じること。  
 
「なんとかなる因子」とは、前向きと楽観です。
物ごとに対して常に楽観的でいること。
自己肯定感が高く、気持ちの切り替えが早いこと。
 
「ありのままに因子」とは、独立と自分らしさです。
周りや他人と自分を比べずに、自分らしく、あるがままでいること。
 
この4つの因子を子育て中の親に当てはめると次のようになります。
 
<子どもも親も、より幸せになる4つの因子>

・第一因子
子育ても自分の夢も大事!
とにかく、「やってみよう!」
 
・第二因子
あなた(子どもや親)がいてくれて、「ありがとう!」
 
・第三因子
想い通りにできなくても、「なんとかなる!」から大丈夫!
 
・第四因子
「ありのままに!」やったんだから、失敗してもOK!
 
なるほど、これは、とても参考になりますね。

結局、私たち教師も親御さんも、
子育ての究極のゴールは、成績や受験ではなく「子どもの幸せ」。

しかし、ただ、
やみくもに子どもの幸せを目指していても、それは実現できません。

子どもを幸せにするためには、
まず私たち大人た幸せになる。

本書は、その実践方法を指南してくれます。
ぜひ、ご参考にしてみてください。

________________________________

個別指導塾スイング
新年度生徒を募集中です。

お子様の「勉強のやる気」でお悩みの方は、
ぜひ、こちらからご相談ください。