勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2021年1月25日

【MM学童・探究授業動画】「なぜ、アイスには賞味期限がないの?」

こんにちは、藤野雄太です。

 

授業動画ではこちら!

https://youtu.be/wY_tm2WQ_9g

 

多くの食品には、「食品表示法」という法律により期限が決められていて、

製品の特性により、「消費期限」か「賞味期限」のどちらかを表示しなければなりません。

アイスに賞味期限がないのは、適切に保存すれば細菌などが繁殖しにくいからです。

では、「消費期限」と「賞味期限」はどう違うのでしょうか?

 

★覚えよう!①「消費期限」と「賞味期限」の違い

「消費期限」とは、安全に食べられる目安の期限で、弁当、お惣菜、食肉など早く悪くなる食品につけられます。

「賞味期限」とは、美味しく食べられる目安の期限で、スナック菓子、缶詰、乳製品など悪くなりにくい食品につけられます。

賞味期限は過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではありません。

それぞれが工夫をすることにより「食品ロス」を減らすことが大切です。

 

★覚えよう!②「食品ロス

本来、食べられるのに期限切れ、食べ残しなどにより食品が捨てられてしまうこと。

日本の食品ロスは年間612万トン。

 

★探究クイズ

アイス以外に期限表示を省略できる食品が8個あります。

何でしょうか?

 

答え:動画をチェック!

https://youtu.be/wY_tm2WQ_9g

_______________________________

個別指導塾スイング、MM学童では思考力・情報処理能力、読解力

を重視した授業を小1から高3まで提供しています。

個別指導塾スイング・MM学童への

体験・お問合せはこちら!

https://swing-jyuku.jp/taiken/