勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2021年1月27日

【MM学童 探究授業動画】:20世紀は「車の時代」、21世紀は「○○○の時代」

本日の探究授業は昨日に続き、

 「将来に消える仕事・残る仕事」です。

 昨日は「消える仕事」をやりましたので、

今日は将来「残る仕事」を発表します!

 

授業動画はこちら!

https://youtu.be/zDdSXbljLFw

 

みんなが仕事をする未来の社会では、

どんな仕事が有望なのでしょうか?

そのことを知っておくことは、 とても大切な勉強です。

 

その筆頭格は、

『ハーバード・ビジネス・レビュー』誌が、

 21世紀で最もかっこいい仕事」と称賛した、 データサイエンスです。

データサイエンスとは、

データを集め、分析し、価値を創造することです。

その仕事をする人がデータサイエンティスト

 

何が起きるかわからないこれからの時代には、

データを使い、合理的に意思決定する能力が求められています。

何らかの<専門性+データサイエンス>の能力であることが理想です。

 (医学+データサイエンス、格差+データサイエンスなど)

 

20世紀は「車の世紀」、

21世紀は「データの世紀」と言われています。

 政府は「AI戦略2019」で、

数理+データサイエンス+AI」を、

デジタル社会での「読み・書き・そろばん」としました。

したがって、データサイエンスは、

将来にとても有望な勉強分野と言えるでしょう。

 (参考文献:読売新聞、1/20記事)

 

最後に。

これらの予測記事は、あくまでも予測です。

鵜呑みにするのではなく、

自分の頭でしっかりと考えて判断してください!

 

さて、将来に残る有望な仕事とは、

データサイエンス以外には何があるのでしょうか?

それでは、早速チェックしていきましょう!

 

・残る仕事1:データサイエンティスト

★★★★★

ビッグデータこそ経営の中核、人材奪い合う

 

・残る仕事2:精神科医・心療内科医

★★★★                

ストレスで患者増、膨らみ続ける需要

 

・残る仕事3:警察官

★★★☆☆

途切れぬ社会不安、サイバー犯罪対応も

 

・残る仕事4:介護福祉士

★★★☆☆

増える要介護者、ハードゆえ期待も大

 

・残る仕事5:美容師

★★★☆☆

ネイルやエステで単価増、メンズに浸透

 

・残る仕事6:YouTuber

★★★★

成功すれば年収十億超、動画以外の稼ぎも

(週刊東洋経済1/30号より)

 

★覚えよう!① データサイエンス

データサイエンスとは、データを集め、分析し、価値を創造すること。

その仕事をする人がデータサイエンティスト。

 

★探究しよう! 「コロナ患者推移数データから、あなたは何を予測しますか?」

 

授業動画はこちら!

https://youtu.be/zDdSXbljLFw

 

_______________________________

個別指導塾スイング、MM学童では思考力・情報処理能力、読解力

を重視した授業を小1から高3まで提供しています。

個別指導塾スイング・MM学童への

体験・お問合せはこちら!

https://swing-jyuku.jp/taiken/