勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2021年6月8日

【MM学童探究授業: 発表!世界人口ランキング国ベスト3】

こんにちは、藤野雄太です。

本日の授業動画はこちら!

https://youtu.be/y0qqs1zSM4s

 

国連人口基金が「世界人口白書2021」を発表しました。

国連人口基金とは、国際連合の中で人口に関する支援を行うグループです。

世界の人口は78億7500万人で、昨年に比べ8000万人増えました。

 

人口が増えたり減ったりする原因は何だと思いますか?

それは、「出生率」と「移民」の2つが関係しています。

以下、人口増減ランキングを見ながらどういうことか説明していきますね。

 

<世界人口増加ランキングトップ3>

 

○第1位:バーレーン

+4.3%

石油産業を中心に経済が発展。その結果、外国から多くの人が移住してくることにより、人口が増えている。

「移民」

 

○第2位:ニジェール

+3.8%

女性が平均7人の子どもを産むため人口が増えている。

「出生率」

 

○第3位:赤道ギニア

+3.7%

女性が平均4.3人の子どもを産む。

さらに、油田が多く産業が発展しているため、移民が増え人口が増加。

「出生率」「移民」

 

<世界人口減少ランキングワースト3>

 

○第1位:プエルトリコ

―3.3%

経済が悪化し外国へ移住する人が増加

 

○第2位:リトアニア

―1.5%

子どもの数が減り、経済も悪化し人口が減少

 

○第3位:ベネズエラ

―1.1%

治安の悪化、食料不足などにより国民が外国へ移住

 

<日本>

―0.2%

人口1億2610万人

去年より40万人減少

少子高齢化が深刻な問題になっている。

 

少子高齢化」:子どもの数が減り、逆にお年寄りの数が増えていること

 

それでは明日は、日本が抱えている深刻な社会問題である「少子高齢化」について探究しましょう。 

_______________________________

無料相談・体験授業のご案内

お子様の勉強のやる気、成績、進路などでお悩みではありませんか?

まずは、お気軽に無料相談にお申込みください。

個別指導塾スイング、MM学童は知的好奇心を高める授業で、

お子様の勉強のやる気を引き出し、思考力・判断力・表現力を育てます。

(対象:小1から高3)

<体験・入会までの流れ>

下のフォームから問合→無料相談面談→体験授業

個別指導塾スイング・MM学童への

体験・お問合せはこちら!

https://swing-jyuku.jp/taiken