勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2021年9月1日

【MM学童 探究授業】「魂」は存在するのか? PART3 目に見えないものの存在を証明する方法「最善の説明を導く推論」

こんにちは、藤野雄太です。

本日の探究授業動画はこちら!

https://youtu.be/2wXDNTpDUFw

は存在するのか?

二元論者(人間=魂+身体)はイエス、

物理主義者(人間=身体)はノー、

と主張します。

 

なぜ、この問題は難しいのでしょうか?

それは、魂は目で見ることができないからです。

したがって、魂の存在は何か別の方法で証明する必要があります。

では、五感で感じることができないものの存在は、どうすれば証明できるでしょうか?

 

ここで、哲学者が「最善の説明を導く推論」と呼ぶ方法を紹介しましょう。

今、新型コロナウイルスが流行していますが、

人間はウイルスを目で見ることはできません。

なぜ、目で見ることができないのに、ウイルスの存在を信じるのでしょうか?

それは、ウイルスの存在を信じれば、人が病気になる理由を説明できるからです。

 

昔、日本では病気の原因はウイルスではなく「もののけ」(悪霊)と考えられていました。

したがって、病気を治す方法は祈祷(もののけを追い払う儀式)でした。

 

科学が発展している現代に病気の原因をもののけと考える人はいません。

なぜならば、悪霊説よりウイルス説の方が説明として優れていて、

現時点で考えられる「最善の方法」だからです。

 

では、魂ではどうでしょうか?

魂の存在を証明することができる、最善の説明を導く推論は見つかるでしょうか?

 

探究テーマ:「魂が存在すれば説明できること」を探してみよう

(人間は身体だけしかないと考えたときよりも、うまく説明できること)

例:

ロボット(モノ)は愛や恐怖を感じないが人間は感じる。それは人間には魂があるから。

この説明は正しいでしょうか?

参考文献、テキスト:『死とは何か イェール大学で23年連続の人気講義』(文響社)

_______________________________

無料相談・体験授業のご案内

お子様の勉強の意欲、成績、進路などでお悩みではありませんか?

まずは、お気軽に無料相談にお申込みください。

個別指導塾スイング、MM学童は知的好奇心を高める授業で、

お子様の勉強の意欲を引き出し、思考力・判断力・表現力を育てます。

(対象:小1から高3)

<体験・入会までの流れ>

下のフォームから問合→無料相談面談→体験授業

個別指導塾スイング・MM学童への

体験・お問合せはこちら!

https://swing-jyuku.jp/taiken