勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2021年11月24日

【MM学童 探究授業】アメリカで干ばつが深刻化〜2021/11/24 読売新聞〜

こんにちは、藤野雄太です。

本日の授業動画はこちら!

https://youtu.be/1Fpzm761s94

 

アメリカ北西部で干ばつが深刻化しています。

干ばつとは、雨が降らないことなどにより起こる水不足の状態です。

土壌が乾いてしまうため農作物が育てたなくなり、発展途上国では飢饉が起きています。

もちろん、原因は地球温暖化です。

私たちはSDGsの目標13「気候変動に具体的な対策を」を真剣に考える時期にきています。

以下、2021/11/24読売新聞からの引用です。

米北西部が深刻な干ばつに見舞われている。カリフォルニア州では、9月末までの1年間の降水量が統計開始以来、2番目に少なく、州全域に緊急事態宣言が出される事態となった。

専門家は、地球温暖化の影響で世界的に干ばつの脅威が増していると警告する。

 

今年は水不足で通常の農業用水の割り当てがなく、他の地区から購入した。

費用は通常の4~5倍に膨らみ、アスパラガスの栽培を断念。

 

西部地域気候センターの統計では、カリフォルニア州の2021年度(今年9月までの1年間)の平均降水量は30・15センチとなり、毎年の平均値の約半分にとどまった。

 

干ばつは市民生活にも影響を与える。ロサンゼルス市水道電力局によると、同市では今年1~6月、一戸建て住宅向けの基本的な水道料金が前年同期比で10%以上値上がりした。

乾燥した空気は、山火事による環境破壊にも拍車をかける。

以上、引用ここまで。

 

【語句の意味】

★干ばつ(かんばつ):雨が降らないことなどにより起こる水不足の状態

 

★飢饉(ききん):異常気象などにより農作物が育たず、食糧が不足し人々が飢えて苦しむこと

 

★土壌(どじょう):地面の表面を覆っている混合物で、一般的には土と呼ばれている。

 

 

【探究トレーニング】

あなたがカリフォルニア州の知事だとしたら、どのように干ばつの問題を解決しますか。

考えてみましょう。

 

_______________________________

無料相談・体験授業のご案内

お子様の勉強の意欲、成績、進路などでお悩みではありませんか?

まずは、お気軽に無料相談にお申込みください。

個別指導塾スイング、MM学童は知的好奇心を高める授業で、

お子様の勉強の意欲を引き出し、思考力・判断力・表現力を育てます。

(対象:小1から高3)

<体験・入会までの流れ>

下のフォームから問合→無料相談面談→体験授業

個別指導塾スイング・MM学童への

体験・お問合せはこちら!

https://swing-jyuku.jp/taiken