勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2021年12月2日

【MM学童 探究授業】:ユーキャン新語・流行語大賞〜日経新聞・社会〜

こんにちは、藤野雄太です。

本日の探究授業動画はこちら!

https://youtu.be/MMXyI-f4LIk

 

この1年間で話題になった言葉に贈られる「現代用語の基礎知識選 2021ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表されました。

年間大賞に輝いたのは大リーグで二刀流として活躍した大谷翔平選手をあらわす「リアル二刀流/ショータイム」でした。

それではさっそく、新聞記事をチェックしていきましょう!

2021/12/2日経新聞】

今年話題になった言葉に贈られる「現代用語の基礎知識選 2021ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表され、米大リーグで活躍し、アメリカン・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いたエンゼルスの大谷翔平選手をたたえる「リアル二刀流/ショータイム」が年間大賞に選ばれた。

他のトップテンには東京五輪・パラリンピックに関する言葉が3つ入った。

スケートボード・ストリートで、

解説者の瀬尻稜プロが使った「ゴン攻め/ビッタビタ」や、

ボッチャ個人の金メダリスト、杉村英孝選手の必殺技「スギムライジング」も。

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長をやゆした「ぼったくり男爵」も入賞した。

動画投稿サイトにアップされて話題となった歌手、Adoさんのヒット曲「うっせぇわ」や、

家庭環境や境遇は自分で選べないという意味の「親ガチャ」、

生まれた時からデジタルが身近な年代を指す「Z世代」も入った。

全ての人が性別に関係なく平等な機会と権利を持つという「ジェンダー平等」も受賞。新型コロナウイルス関連では「人流」「黙食」が選ばれた。

 

【探究トレーニング】

あなたにとって2021年を象徴する言葉は何でしたか?

【語句の意味】

★男爵(だんしゃく):爵位(しゃくい)の1つ。爵位とは貴族の階級をあらわす言葉。

★流行(りゅうこう):あることが世の中に広まること。はやり。

 ★揶揄(やゆ):からかったり、皮肉ったりすること。

_______________________________

無料相談・体験授業のご案内

お子様の勉強の意欲、成績、進路などでお悩みではありませんか?

まずは、お気軽に無料相談にお申込みください。

個別指導塾スイング、MM学童は知的好奇心を高める授業で、

お子様の勉強の意欲を引き出し、思考力・判断力・表現力を育てます。

(対象:小1から高3)

<体験・入会までの流れ>

下のフォームから問合→無料相談面談→体験授業

個別指導塾スイング・MM学童への

体験・お問合せはこちら!

https://swing-jyuku.jp/taiken