勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2024年7月9日

【探究授業】:カラス語でカラスを撃退 〜科学〜 vol.788

こんにちは、藤野雄太です。

本日の探究授業動画はこちら!

https://youtube.com/live/26rzMVrudVE?feature=share

 

ゴミ捨て場のゴミを荒らされたり、

果樹園で果物を食い荒らされたりなど、

カラスによる被害は長年の課題でした。

カラスは大脳が発達しているため、

だますことが簡単ではありません。

しかし、そんなカラスとの戦いに終止符を打つ、

すごい商品が開発されました。

すごい商品とは・・・

2024/7/4読売KODOMO新聞】

カラスは鳥の中ではとても賢く、人間は長年、「ごみをあさる」「農作物を食べる」といった行動に悩まされてきました。

そんなカラスとの戦いに終止符を打とうとしているのが、カラス研究者の塚原直樹さん(45)2017年にカラス対策専門の会社「クロウラボ」を設立し、ついに「カラス語を利用してカラスを追い払う」という、驚きの方法を確立したのです。

手ごわいカラスをどう撃退するのか?カラス研究者の塚原直樹さんが目を付けたのは「泣き声」でした。各地で集めた500以上の鳴き声を、声の大きさや高低で分類し、分析しました。すると、鳴き声には「あいさつ」や、仲間に危険を知らせる「警戒」など、いくつかの種類があることわかりました。

そして開発したのが、カラスの「警戒」の鳴き声を流す「クロウコントローラー」です。近づくとセンサーが反応し、天敵のタカなどに遭遇した時の鳴き声が自動で流れます。ゴミ集積所で使うと、カラスは驚いたように飛び去りました。この装置を設置した足立区などの集積所では、カラスによる被害がほぼなくなっています。

【語句と意味】

★終止符(しゅうしふ): 文(ぶん)のおわりをしめす符号(ふごう)

★遭遇(そうぐう): 災難(さいなん)や事件(じけん)、めずらしいものごとなどに、であうこと。

★集積(しゅうせき): たくさんのものがあつまって、つみかさなること。

【例解新国語辞典・学研小学国語辞典 一部改編】

【探究テーマ】

カラス以外の好きな動物を選び、鳴き声を研究してみよう。

____________________

知的好奇心に火をつけ、自ら意欲的に学ぶ子を育てる個別指導塾
スイングアカデミー

こちらから登録!

【無料相談・体験授業 受付中!】

「勉強しなさい!」と言わずに、
子どもが毎日自分から勉強するようになる
「自学自習支援付き個別指導コース」

https://yarukiup.hp.peraichi.com/

(オンライン対応、全国で受講できます!)


「小中高個別指導&MM学童コース」
https://swing-jyuku.jp

【無料相談・体験申込はこちら!】
https://swing-jyuku.jp/taiken/