勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2021年1月14日

【MM学童・探究授業動画】なぜ、牛の胃袋は4つあるの?

こんにちは、藤野雄太です。

毎日の新聞記事、ニュースを題材に、

「知識」と「考える力」を授け、

(知識×考える力=教養=新しい学力)

子どもを勉強好きに変えるMM学童・探究授業。

1/13の授業動画はこちら!

https://youtu.be/bcG1nGzjjEY

 

今年のえとは「牛」です。

牛は4つの胃袋をもっています。

なぜ、4つもあるのでしょうか?

その秘密は、「反芻はんすう」と呼ばれる、一度飲み込んだ食べ物を口の中に戻して、

繰り返しかむことにあります。

牛が食べる草は、かたい繊維でできています。

(人間は草を消化することができません!)

したがって、1つの胃袋では草を消化することができないので、

4つの胃袋があるのです。

ヤギ、シカなども反芻する動物です。

今日は牛の胃袋を仕組みだけでなく、

牛の反芻の過程で発生するメタンガスが起こしてしまう大問題についても探究します!

 

★覚えよう!今日の用語解説

・反芻

一度飲み込んだ食べ物を口に戻し、また噛んで飲み込むこと。

 

・消化

食べ物の含まれている栄養分は、そのままでは体に吸収できません。

したがって、栄養分を分解して吸収しやすい状態にすること

 

1/13の授業動画はこちら!

https://youtu.be/bcG1nGzjjEY

 

___________________________________

個別指導塾スイング・MM学童への

体験・お問合せはこちら!

https://swing-jyuku.jp/taiken/