勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2020年9月29日

【最新情報】→「大学入学共通テスト」の出願が始まる!

こんにちは、藤野雄太です。

昨日、大学入学共通テストの出願が始まりました。

今日はコロナ禍で異例の入試となる、

大学入学共通テストのおさらい、

及び最新情報をお伝えします!

<入試改革の目玉>

センター試験の後継として、

来年1月に実施される大学入学共通テスト。

その出願受付が、

昨日28日にスタートしましたが、

参加大学は国公立173校、私立534校、

その他短大などを合わせ合計867校になる見込みです。

 

 

<背景>

センター入試は1999年に、

共通1次試験の後を受けてスタートしました。

しかし、安倍晋三首相(当時)が発足させた、

教育再生実行会議がセンター試験は、

一点刻みの受験戦争を助長していると指摘。

2013年に新しいテストと外部試験の活用を提言します。

その後、文科省は17年に、

入試改革の方針を発表します。

 

<入試改革・3つのポイント>

改革のポイントは3つです。

1つ目は、知識・技能だけでなく、

思考力・判断力・表現力をより評価する共通テストの導入。

2つ目は、英語民間試験の活用

3つ目は、国語と数学の記述問題導入です。

 

背景には、変化の激しいグローバル社会に活躍できる、

自分の頭で考え、表現できる(英語でも)人材の育成があります。

評価は意欲、関心も含むものになりました。

しかし周知の通り、

英語民間試験と記述式は見送られました。

民間試験は高額で試験会場を全国に設置できないため、

経済格差や地域格差が生じます。

記述式は採点方法を統一できず公平感を保てないためです。

 

<共通テストとセンターは、どう違うの?>

共通テストは記述問題がなくなったため、

マークシート式である点はセンター試験と同じです。

しかし、日常生活を題材にした問題や

多くの資料を読解して回答する問題が増えます。

この点では難易度は大幅にアップすると言われています

 

また、英語では配点が変わります。

センター試験は筆記200点、リスニング50点でしたが、

共通テストは、両方100点になります。

 

共通テストの試行調査(プレテスト)問題を1つご紹介しますね。

数学Ⅰ、Aです。

高校の文化祭でTシャツの売上が

最大になる価格を求めています。

価格や購入人数などのデータを元に、

二次関数を利用して売上額を解く問題です。

従来のような公式暗記問題ではありません。

身の回りのものを題材にした出題で、

その場で与えられた条件を、

整理して回答することが求められています。

本番も同様の形式が予想されます。

 

<共通テスト・第1日程、第2日程どちらを選ぶ?>

第1日程が来年1月16、17日、

第2日程が同30、31日です。

第2日程を受験できるのは現役高3生のみで、

校長がコロナ禍で学習に遅れがあったと認めた場合です。

感染などで第1日程を受験できなかった場合、

第2日程を受験できます。

 

全国の高3を対象にした文科省の調査(7月)では、

第1日程は約43万人、

第2日程は約3万人の受験生を見込んでいます。

第2日程は直後に私大入試が控えるため、

受験生が敬遠すると予想されています。

 

<2020年度入試・最新情報>

今年は新型コロナウイルスの影響で、

部活、全国大会、コンクールの中止が相次ぎました。

そこで、総合型選抜や学校推薦型選抜では、

オンライン入試、動画プレゼン入試、

などの新しいスタイルが登場します。

 

いつくつか紹介しますね。

学習院大学は英語によるオンライン論述試験を行い、

筆記試験&面接から変更します。

https://www.univ.gakushuin.ac.jp/admissions/info/ao/

 

北鎌倉女子学園はオンラインかんたん英語プレゼン、

オンラインエッセーを実施します。

https://www.kitakama.ac.jp/2020/08/17/13097/

 

オンライン入試は音楽大学にも広がっています。

国立音楽大は試験方式を、

対面かオンラインかで選択できるようにし、

演奏動画で審査を行います。

https://www.kunitachi.ac.jp/admission/college/examination.html

 

 以上、大学共通テスト、

2020年入試最新情報をお伝えしました

 

今年の大学入試は大学入試改革元年と、

新型コロナウイルス流行が重なり、

受験生にとっては不安がつきない入試となってしまいました。

時間が足りない、入試形式がコロコロ変わる・・・

受験生の皆さんは、理不尽なこの状況を、

納得がいかないと思っていることでしょう。

その気持ちは、当然だと思います。

しかし、だからこそ、

最新情報にアンテナを張り、

冷静に判断をしていくことが大切です。

皆さんの頑張りを心から応援しています!

 

入試だけでなく、

社会で役立つ学力をつけさせたいと願っている方は、

ぜひ体験にお申し込みください!

https://swing-jyuku.jp/taiken/

_____________________
<体験受付中>

個別指導塾スイングでは、
教室授業・オンライン授業ともに体験生を受付中です。

対象:小1〜高3

・個別指導コース

・探究授業コース

MM学童コース

お問合せはこちら!
https://swing-jyuku.jp/taiken/

日本全国、海外の生徒もスイングのオンライン授業を受講しています。