勉強しなさいと言わずに成績が上がる!

すごい学習メソッド

2020年11月2日

老松中学テスト傾向と対策 2020年前期期末テスト 中3数学

老松中学校3年 前期期末試験 傾向と対策【数学】

難易度分析で用いる記号
A:教科書・ワークの抜き出しレベル
B:教科書・ワークから単語を変えた程度のレベル
C:教科書・ワークとは違う形式のもの
D:記述力が必要なもの
E:教科書を逸脱したもの
→A・Bは教科書とワークを練習すれば対応可能
→C・Dは教科書の内容を理解し、自分で組み立てる必要がある
→Eはハイレベルの問題集の多く説くことが大切

▶試験範囲
1 多項式
2 平方根
3 2次方程式

【大問1】
(1):A (2):A (3):A (4):A

【傾向】
平方根、無理数、有理化、2次方程式について()に当てはまる語句を答える問題。

【対策】
ほぼ教科書の抜き出しのため教科書だけで得点できる。

【大問2】
(1):A (2):A (3):B

【傾向】
多項式の基本問題。すべて計算問題。

【対策】
教科書の例題に載っているような問題のため教科書だけでも得点できる。

【大問3】
(1):A (2):A (3):A (4):B

【傾向】
展開の基本問題。すべて計算問題。

【対策】
教科書の例題レベルの問題だが、学校ワークや問題集を解いた方が良い。

【大問4】
(1):A (2):A (3):A (4):A (5):B (6):B

【傾向】
因数分解の計算問題。

【対策】
教科書の例題レベルの問題だが、学校ワークや問題集を解いた方が良い。

【大問5】
(1):A (2):A (3):B (4):B
【傾向】
平方根に関する問題。

【対策】
(1)(2)は教教科書の例題レベルの問題だが、(3)(4)は学校ワークや新演習を解いた方が良い。

【大問6】
(1):A (2):A (3):A (4):B (5):A (6):A (7):A (8):B (9):A (10):A

【傾向】
平方根を含んだ四則演算。

【対策】
教科書の例題レベルの問題だが、学校ワークや新演習を解いた方が良い。

【大問7】
(1):A (2):A (3):B

【傾向】
有理化の問題。

【対策】
教科書の例題レベルの問題だが、学校ワークや新演習を解いた方が良い。

【大問8】
(1):A (2):A (3):B

【傾向】
根号のついた数を変形し、与えられた条件を使って近似値を求める問題。

【対策】
教科書にほぼ同じ問題があるため、教科書だけで得点できる。

【大問9】
C

【傾向】
図形から情報を読み取り計算する問題。

【対策】
教科書に書いてあることの利用のため教科書だけで得点できるが、学校ワークや新演習を解いた方が良い。

【大問10】
B

【傾向】
選択肢の方程式から2次方程式を選ぶ問題。

【対策】
教科書の例題レベルの問題だが、学校ワークや新演習を解いた方が良い。

【大問11】
C

【傾向】
選択肢から2次方程式の解になるものを選ぶ問題。

【対策】
教科書に書いてあることの利用のため教科書だけで得点できるが、学校ワークや新演習を解いた方が良い。

【大問12】
B

【傾向】
(x+△)^2=○の形をした2次方程式の問題

【対策】
教科書に書いてあることの利用のため教科書だけで得点できるが、学校ワークや新演習を解いた方が良い。

【大問13】
(1):A (2):A (3):A (4):A (5):B (6):B
【傾向】
2次方程式の計算問題。解の公式を使うものも含む。

【対策】
教科書の例題レベルの問題だが、学校ワークや新演習を解いた方が良い。